トランプ・リーディング・クラス

          36枚の人生の扉

マドモアゼル・ルノルマンはトランプ(ピケ)占い師として有名です。

 

 皇帝ナポレオンの離婚を占ったルノルマンは、♣のジャック(v)が出続けたことから

「離婚が失墜の引金になる」と忠告をしました。

これは、ナポレオンが最も聞きたくない予言であるとともに、本当はジョセフィーヌを愛しているという、彼の心の真実の声を探り当てたものだったことから、離婚が成立する間、投獄されてしまいました。

このトランプ(ピケ)占いが、ルノルマンを有名にし、欧州中に名を轟かせるようになったのです。

 

 

ルノルマンスクールのルノルマン講座では、ピケカードに配置されたトランプの意味も教えています。

 

マドモアゼル・ルノルマンその人を知ることを大切にしているルノルマンスクールでは、ピケカードのイラストの上にトランプのスートを載せ、スートも読みやすいようにデザインしました。(意匠登録済み)

 

本『トランプ・リーディング・クラス』では、

ルノルマン・ピケ・リーディング講習の中で、主に数字やトランプの意味を教えている

小宮美佐子講師が、11歳の時に出会ったトランプ占いの方法を教えます。

 

マドモアゼル・ルノルマンは、6×6に並べられたカードの配置により、その位置に置かれたカードのスートを読んでいく『36枚の人生の扉』というスプレッドを生み出した人だと古くからトランプ占いの本で紹介されています。

 

本講習は、先に書いた占いの方法だけでなく、この『36枚の人生の扉』や、その他のトランプ占いの方法も併せて学べるチャンスです。

 

 

【展開方法】

 

カバラの4層上位世界から、現実の世界に降りて来る途中、

いらなくなったカードを捨てていき、

最後、残ったカードを読む、という占いの展開方法です。

 

このリーディング方法は、「欧米型トランプ」でも「フランス型トランプ」でも

その種類に関わらず、よく当たります。

 

【どんなことをリーディングできるのか】

 

対人関係を読むリーディングです。

 

恋愛関係、友人関係、ビジネス関係など、

人と人との関係が読める方法を

ルノルマン初級講座修了者以上の方が、受けられるクラスです。

 

 【この講習のメリット】

 

ルノルマン・ピケカードには、トランプの数字やスートが描かれており、

イラストの意味からのリーディングだけでなく、

トランプからのメッセージが読みやすくなるメリットがあります。

 

トランプの配置を動かすことによって

現実が変化することの事例もあります。

なぜ、そんなことが起こるのかについてのメカニズムも講習の中では説明します。

 


4月20日(金)午後17時~午後18時半

 

場 所:神戸ハーバーランド8階小会議室

 

参加費:1万円(税別)

  

講 師:小宮美佐子